カイゴWORKER(介護ワーカー)

介護の資格はどんな種類があるの?

更新日:

カイゴWORKERだけの非公開求人多数!

↑公式サイトでサポート力を確認↑

 

介護の仕事は資格がなくても働くことは可能です。

しかし、無資格の場合、できる仕事は限られてきますし、
ゆくゆくのキャリアアップを考えたら取得しておきたいところです。

介護資格を取得することで仕事の幅が広がることはもちろんのこと、就職、転職する時にも有利になってきます。

 

また、資格保有者の場合、資格手当がつく場合もあります。

2013年の制度改正により以前に比べてキャリアアップへの道筋もわかりやすくなりました。

ここでは介護資格にはどのような資格があるのか、主な資格の特徴などについてみていきましょう。

介護の資格はどんな種類があるの?

 

介護職員初任者研修

介護資格は

介護職員初任者研修

介護職員実務者研修

介護福祉士

介護支援専門員(ケアマネージャー)

福祉用具専門相談員

など様々な種類があり、携わる仕事の種類によっても必要な資格が異なってきます。

これらの資格の中から介護職の未経験者、無資格の方がまず取得すべきなのは介護職員初任者研修です。

介護職において入門的資格の位置づけであり、

この資格を取得しなければ介護職としてのスキルアップ、キャリアアップはできないと言っても大げさでなないでしょう。

 

旧ヘルパー2級に相当する資格でここから上位の資格を取得していってステップアップしていきます。

受験資格は特にありませんので学歴なども不問です。

資格を取得するためには専門のスクールあるいは通信講座を受講する必要があります。

そして、その後修了試験がありますのでそれに合格しなければいけません。

  • スクールは全日程をスクールに通います。
  • 通信講座は自宅などで自主学習で進めていくものです。

ただし、通信講座においてもカリキュラムの内、決められた時間は必ずスクーリング(学校に通う)が必要です。実技講習があるためです。

それでも通信講座は全てをスクールで学ぶよりも大幅に時間を短縮することができるので働きながら資格を取りたいといった方に人気です。

 

実務者研修

実務者研修は2013年に新しく制定され、旧ヘルパー1級、介護職員基礎研修に相当する資格です。

介護職員初任者研修の上位資格になります。

より幅広い介護の知識と介護技術を身に付けることを目的として、より良い介護サービスを提供できるように努めるものです。

国家資格である介護福祉士の受験資格に実務者研修を修了していることが必須条件となるため、キャリアアップしていくためには必ず取得が必要な資格です。

 

取得するメリットとしては、サービス提供責任者への道も開けてきます。

また、医療的ケアについても学ぶことができるため自分自身のスキルアップにつながることは間違いありません。

受講資格については学歴なども関係なく未経験の方でも受講可能となっています。

介護職員初任者研修を取得している方やホームヘルパーの資格を取得している方は一部の科目の受講が免除されます。

実務者研修の修了試験に関しては義務ではありませんので受講するところによって試験があるところ、ないところがあります。

しかし、試験内容は学習した内容の復習的なものになっていますので難易度は高くありません。

 

介護福祉士

介護福祉士は介護職の資格の中で唯一国家資格になります。

直接介護を行う資格の中では最上位の資格にあたるためメリットとしては社会的信頼性が高いということが言えます。

全国の介護施設で通用するので一生ものの資格と言えるでしょう。

給与、待遇面もよくなりますし、管理者への道も開けます。

各事業所での管理職については介護福祉士などの資格者でなければならないものもありますので、その点で有利になります。

 

介護支援専門員(ケアマネージャー)

介護支援専門員は一般的にはケアマネージャーと呼ばれていますのでその呼び名の方が馴染みがあるかもしれません。

ケアマネージャーの仕事は要介護者が適切な介護サービスを受けられるように要介護度に応じた適切なプランを立て、介護サービスの事業所との調整も行います。

介護を受ける方やその家族の要望もしっかりと聞き入れ、
介護サービス事業者へ伝えてしっかりとしたサービスを受けられるようにします。

ケアマネージャーとして働くメリットとしてはデスクワーク中心となるため、介護現場で働くのと比べると体力的負担が少なくなり、時間的調整も効きやすくなります。

 

給与などの条件交渉を代行!

↑利用者の8割が年収UPに成功↑

 

⇒トップページへ戻る

 

-カイゴWORKER(介護ワーカー)

Copyright© カイゴWORKER(介護ワーカー)の評判・口コミ・おすすめポイントを解説! , 2020 All Rights Reserved.